Home » 未分類 » これだけ押さえれば小学生でも魅力的なデザインができる!?その内容とは?

これだけ押さえれば小学生でも魅力的なデザインができる!?その内容とは?

ポスターのデザインバランスは、人の姿と同じ姿

人の顔と言うのは、良く見られた姿であり、違和感を感じさせない物ですよね。人の体とは、芸術作品とも呼べる姿であり、バランスがとても素晴らしい物ですよ。そのバランスと言うのは、丸、三角、四角のバランスであり、人の顔を現す場合は、この三つがあれば現す事が可能です。例えば、顔を四角、目を丸く、鼻を三角、口を四角若しくは丸くする事で、人の顔だと分かりますよね。魅力的なポスターのデザインとは、丸みと四角、三角を現す様なデザインが施されている物であり、これは、小学生でも出来る内容と言えるでしょう。

ポスターの配色や文字は、小学生で習う内容が効果的

ポスターと言うのは、見てすぐに分かり易く、万人に受け入れる内容が望ましいですよね。小学生で習う、基本的な内容が、分かり易く、色の効果も現れ易くなりますよ。この様な色の表現は、二色で現す事も可能であり、印刷代を抑える事もできますよね。小学生で習う文章と言うのは、短く分かり易い文章を学ぶ物であり、ポスターと言う限られた範囲で表現するには、その様な内容が望ましい場合もありますよ。ただし、小学生が学ぶ内容と言うのは、常識的な内容であり、ポスターは意外性を必要とする場合もあるため、自由きままに発想する事も大切な事と言えるでしょう。

小学生の発想力は平面のみでは無い

一般的に、ポスターと言うのは平面で現す物ですよね。小学生の豊かな創造力は、常識を学びなが成長を遂げる大人と比べれば、天才的な物を持ち合わせている事もあります。例えば、積み木やブロックなどで表現してもらい、それを、写真で収め、ポスターへと転用する事も可能であり、一部分を参考にして、違う形に置き換えて表現する事もできますよ。プロのデザイナーの多くは、常識にとらわれず、子供の様な豊かな発想力を持ち合わせている物です。魅力的なポスターを制作するためには、童心に戻る事も大切な事と言えるでしょう。

スーパーマーケットやドラッグストアなどでよく見かける格安コピー印刷は、安いだけではなく鮮明な印刷が出来ます。

最近のコメント

    アーカイブ